「ジブン手帳」レビュー!2年以内に夢を実現させるために買いました

筆者のオススメ, 管理人のこと

ビジネス

”寒の戻り”ならぬ”暑の戻り(?)”にタジタジのosushinです、こんばんわ。暑すぎ。

さて、当ブログではいつも「憂鬱」にまつわる色々な記事を投稿しているわけですが、そればっかりだとなんだか重たい!読んでるだけで憂鬱になっちゃう!という方もひょっとしたらいるのではと思いまして、たまには少し違う話題を。

みなさま、2018年の手帳の準備はお済みですか?前回の記事2年以内に人生を激変させる宣言をしてしまった私ことosushinは、早速夢の実現に向け、まずは形から入ろうということで、いま流行りの「コクヨ ジブン手帳」のファーストキットを購入しました。

【Amazon.co.jp 限定】 コクヨ ジブン手帳 ファーストキット 2018年 11月始まり

ちなみに私はAmazon Prime会員なので、前回の記事を書き上げた後に注文したのですがもう到着しました。Amazon Prime最高や!みんなも入ったほうがいいよ。

新しい手帳って、なんだかワクワクしますよね。自分はまだまだですが、手帳を使いこなせると仕事ができる風に見えるというだけでなく、手帳を使ってきちんと目標管理やスケジュール管理をすることで、仕事でも人生レベルでも目標の実現確率が高まるそうです。まあ実際仕事でもKPI管理をして、業績を定点観測することは事業運営の基本ですから、個人レベルでも実際そうなのでしょう。うなずけます。

というわけで、今回はこの「コクヨ ジブン手帳」の魅力に迫ってみたいと思います。

なんと3冊セット!それぞれの役割と魅力に迫る

この「【Amazon.co.jp 限定】 コクヨ ジブン手帳 ファーストキット」、

・年間スケジュールだけでなく、様々な計画表やジブン好みのリスト、各種便利コンテンツがセットになった「DIARY」

・人生の夢や家系図、資産管理表、人生設計表など、まさに一生モノのコンテンツが詰まった「LIFE」

・グリッドで書きやすいばかりか、CamiApp対応でクラウド保存も可能なアイディアメモ帳「IDEA」

の3冊がセットになっているのです。さらにカバーはホワイトとネイビーの2色が入っているので、気分に合わせて使い分けることができます。

早速、お披露目。

3冊セット

シンプルなデザインの3冊セット。中年男性でも普段使いに全く抵抗感を持たずに済むデザインです。なお、この3冊、

収納可能

収納2

こんな感じで、3冊まとめてカバー内に収納できますので、分けて持つ必要はございません!まず外観的な部分で、サイズ感やデザインに変なクセはないということはおわかりいただけたかと思います。外観から「これは持てねえよ…」という手帳も多いですからね…。やはりシンプルイズベストということです。

超多機能!「DIARY」の中身

全部書き切るのも大変なほど多機能ですが、年単位・月単位・週単位・日単位の予定管理がしっかりとできるだけでなく、地図や路線図といったツール、読んだ本や観た映画・約束したことのリストなど、自分の足跡を書き留めておきたい人には嬉しいコンテンツが盛りだくさんの手帳です。実際、書き留めておくということは自分を客観視し、後からその時々の気持ちを俯瞰的に振り返るのにも役立つということで、精神的な効果も大きいということは多くの専門家が言っている通りです。

多機能の全容はこちら(見にくくて申し訳ないです…「多いな!」と言うことが伝われば。

DIARYの機能

ちなみに、記入例も充実しています。ここまで細かく記入できれば、立派な手帳マスターですね。

記入例

いざ夢の実現へ!「LIFE」の中身

実はこの「LIFE」目当てでこのキットを買ったと言っても過言ではありません。「○歳に●●をする!」「生きているうちにやりたいこと100!」みたいなのって、やろうやろうと思っていたけどできていなかったことなので、遂にこのタイミングでチャレンジしようと思い立ったわけです。結構、夢を叶える系の本や自己啓発書でも、書き出すことで実現が近づくって言いますしね。

「LIFE」の中身も盛りだくさん。こんなコンテンツがあります。

LIFE中身

これだけあって、きちんとこの手帳を使いこなせればなんでも叶ってしまいそうですよね。まず私の夢の第一歩は、この「人生の夢」「人生でやりたい100のリスト」「人生設計」あたりを書き込むところから始まります。前回ブログで宣言したように、自分に向けても宣言をするという、いわゆるセレモニーですね。このセレモニーを通じて、自分の脳にミッションを叩き込むことで、夢の実現をグッと近づけるのです!

あらゆるひらめきを忘れず記録!「IDEA」の中身

8 mile」という映画を見たことがあるでしょうか。主人公のエミネムは、街で見る様々な単語、頭に浮かぶ様々なことをとにかくメモし、リリックに活用していきます。頭に思い浮かんだことは、例えその時ピンポイントで役に立たなくても、どこかで自分を救ってくれる…かも知れないわけです。かく言う自分も、仕事としては企画職の端くれですので、アイディアを書き留めておく癖は身につけております。

どうですか?書きやすそうでしょ?

上でも述べましたが、CamiAppと言うアプリと連携しているので、書いた内容をデータ化してクラウド保存することも可能です。クラウド保存が必要なほどアイディアを出せるのか?と言う点が不安ですが、きっと自分ならできると信じましょう。

付属グッズも充実!

コクヨさんの自信作、ジブン手帳。巷での評判も上々といったところですが、インデックス・付箋などの付属グッズが充実しているのも魅力の一つです。かわいらしいだけでなく、サイズが手帳のマス目にピッタリ、など機能性にも優れているんですよね。

以上、ジブン手帳の中身を紹介して参りましたがいかがでしょうか。数ある手帳と比べても負けずとも劣らない、素晴らしい手帳であることがお分かりいただけたかと思います。ちょうど10月ということもあり、きたるべき2018年に向けて、そろそろ手帳のご準備を始めてみてはいかがでしょうか。新しい手帳で少し早めに来年の準備を始めると、フレッシュな気持ちになれますよ!

↓↓↓今回ご紹介したステキ手帳はこちら↓↓↓

【Amazon.co.jp 限定】 コクヨ ジブン手帳 ファーストキット 2018年 11月始まり A5スリム ブルー ニ-JF1B-18AM

 

まとめ・手帳そのものというより、「夢に向かう自分像」を買った

ここまで手帳を語っておいてなんですが、私は手帳そのものというより「夢に向かう自分像」を買ったのだと思っています。私の場合、それは手帳を買うこともそうだし、ブログで宣言をすること、電車の行き帰りに個人事業主や法人化・副業について調べること、今のうちから将来に関係しそうな人たちとの人脈を太くしておくこと、全てがそこに繋がります。自分で、「自分像」を作っていくという過程が、成功イメージを明確化して、夢の実現を近づける要素になるのだと信じています。

まあそんなわけで、まだ「はじめたよー」という段階にすぎませんが、自分にとっては「さよなら憂鬱」に繋がる大切な一歩ですね。手帳の使い心地なども、また機会があればレビューしたいと思います。

新着記事

【男性が書く男性心理】嫌いな女性にとる行動・飽きた彼女にとる行動

osushinです。このブログは割と女性の方に読んでいただいているみたいで、さら ...

【幸せになるために】ポジティブ50音でストレスフリー・穏やかな生活

こんばんは、osushinです!唐突ですが、あなたは今幸せですか?幸せだと言う方 ...

【何もかもがうまくいかない】その大切な意味と4つの注意点

どうも、osushinです。先日自転車で転んで手のひらを怪我してしまいまして、治 ...

【男性が書く男性心理】決定版!男性が恋愛で感じること

どうもosushinです。以前書いた「【男性が書く男性心理】好意は行動や態度にど ...

【人生の意味】迷ったりわからなくなったときのシンプルな対処法

普段の仕事や生活に悩んで、憂鬱さや不安感に悩み苦しんでいる我々は、時折「人生の意 ...